Apple IIc その8[レトロPC]
(2018/01/26) by Satoru Asari


昨年12/17の日記のその後です。ちょっと確認したいことがあって、2台目のApple IIcを入手しました(^^;) 今回もeBay(セカイモン)です。理由は改めて書きますが、もともと予備機が欲しいと思っていたし、不要になったらヤフオクで売ればおそらく元が取れるので、あまり悩まず入札しました。

前回のIIcは前期型(Model A2S4000)でしたが、今回のものはメモリ増設が可能になった後期型(Model A2S4100)です。ROMバージョンは255, 0, 3, 4の4種類あるのですが、以前のがいちばん最初の255、今回のものは3でした。

<画像:Apple IIc & Disk IIc>キーボードの色やタッチも前期型と微妙に違います。まだ分解していませんが、おそらくこれがアルプス製なんだと思います。こちらのほうがタッチに高級感がありますね。キートップはスペースキーだけ黄ばんでいるので、あとでボディも含めて漂白するつもりです。

また、今回の出品物には外付けフロッピーディスクドライブのDisk IIcもついていました。これは以前から欲しいと思っていました。これでディスクが2台ないと使えないアプリケーションも活用できます。

ちなみにApple IIシリーズの外付けドライブは何種類かあるのですが、このDisk IIcはeBayでもあまり単独での出品がないレアなモデルで、なかなかリーズナブルな価格で入手できませんでした。他のモデルは大量にあるんですけどね。IIcとデザインが統一されているところが最大の魅力ですが、本体内蔵のアルプス製ドライブと同じものが入っているそうなので、壊れたときの予備としても最適です。

とりあえず、ざっと動作確認した限り問題ありませんでした。ACアダプターも、今回はノイズなどなく静かです(^^;)


関連リンク
Apple IIc その9 (Apple IIc VGA) (2018年02月01日)


コメント投稿
<1つ前の日記へ
1つ新しい日記へ >
日記トップへ戻る

Powered by
MT4i 3.1