« Apple Watch その後 | メイン | 写真日記279 »

2019年10月30日

ScrubDelete XのmacOS Catalinaでの動作について

カテゴリー: ScrubDelete

ベータ版のまま長らくバージョンアップのない拙作ScrubDelete Xですが、先日リリースされたmac OS 10.15 Catalinaでは32bitアプリケーションがサポート対象外とされ、完全に動作しなくなりました。

このアプリはClassic Mac OSの流れを汲むCarbonアプリケーションで、簡単な修正で64bit化することができません。私自身も愛用しているので作り直したいとは思っているのですが、最近は仕事(ほとんどWindows)以外でプログラミングする機会がなくなってしまったので、今のところ完成時期は未定としかお答えできません。

いちおう、進展があったらTwitterでツブやいたりするかもしれません。やる気が出るので何らかの反応をしていただけると嬉しいです(笑) 完成したら、今後はフリーウェアにしたいと思っています。



コメント

よろしければコメントしてください。

※メールアドレス以外の項目はこのページ上に公開されます。個人情報などの入力にはご注意ください。




保存しますか?


「投稿」ボタンを押してから書き込み完了までに多少時間がかかる場合があります。ご了承ください。