2021年12月 7日

iPhone 12 mini

カテゴリー: iPod/iPhone/iPad

ふと思い立ってiPhoneを買い換えることにしました。最近はスマホに全く興味がなくなってしまい、古いiPhone 6sを6年も使ってしまいましたが、16GBというストレージ容量ではキツくなってきたのと、最近は炊事で手が荒れ放題で(特に冬場はひどい)Touch IDがほぼ実用にならなくなってしまったのが主な理由です(^^;) 最新のiPhone 13にする意味はなさそうなので、安い12(iPhone 12 mini)にしました。

SHIELDON iPhone12 miniケース最新機種じゃないので今更レビュー記事のようなことは書きませんが、デザインはiPhone 5の頃に戻った感じですね。裸で使うには、この角張ったデザインが持ちやすいと思います。

でも今回のiPhoneは初めてケースを付けて使おうかと思っています。最近の(だいぶ前からですが)iOSは本体を持ち上げると勝手に電源が入ってしまうので、裸だとつい画面に触れて何かが起動したりして困ることが多いからです。ボディ全体に占める画面のサイズも大きくなっていますしね。とはいえ、まだ常用するかどうか確信が持てないので、とりあえず安くて無難そうなSHIELDON iPhone12 miniケースを買ってみました。

SHIELDON iPhone12 miniケースまだ短時間ですが、やはりケースがあると机の上に置いたり、そこから取ったりが無造作にできるのが楽でいいですね。大きな問題がない限り、このまま使うことになりそうです。

ちなみにiPhone本体の色は白なのですが、こういうケースを付けると色なんてほとんど意味がなくなりますね(^^;)


ざっと使ってみた感想としては、6sから12へとスペック的にはかなり上がったはずですが、普通にいじっていてあまり速くなったようには感じられません。速いかなと思えたのはWebブラウザの表示くらいでしょうか。OSバージョンも同じだし、新しいものを買ったワクワク感はほとんどありませんね。画面が広いのは未来感があるけど、ホームボタンがないことには、まだ慣れません。

Touch IDに代わるFace IDは、今のところ期待以上です。ここまでユーザーに意識させることなくロック解除できるものだとは思っていませんでした。ただ、マスクを付けていたり、寝っ転がっているとだめだという話も聞くので、しばらく使ってみたいと思います。まあ、だめなときはパスコードで、何ら問題ありません。


また今回、古い6sから設定を転送する機能を初めて使ってみました。不要なゴミとか不具合の原因となりそうなものまで転送しそうで嫌だったので、これまでMacも含め、新しいマシンを買ったときには常にクリーンインストールしてきました。でもキーボードのないスマホは色々と入力するのが面倒なので、もう諦めました(^^;)

コメント (0)

2021年12月 4日

写真日記457

カテゴリー: 写真

今日は珍しく最初から高速に乗って富津中央ICで降り、国道465号線経由で久々にもみじロードまで行ってみました。

もみじロード 1
もみじロード 2
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/480秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/80秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia

綺麗な紅葉で人だかりがしているところもあったけど、いつもの「地蔵堂の滝」のところの楓はまだ早かった・・・。

もみじロード 3
もみじロード 4
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/1100秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F2.8, 1/400秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia

逆に銀杏は既に散っていました。ここはどの時期がベストなのか、とても難しいですね。

和田漁港 1
和田漁港 2
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F2, 1/5000秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/1100秒, 露出補正 +1.0), ISO 200
フィルムシミュレーション Classic Chrome

和田漁港 3
和田漁港 4
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/1600秒, 露出補正 +1.0), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/2900秒, 露出補正 +1.0), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia

そのまま東へ向かい、鴨川〜南房総あたりで海を眺めて帰ってきました。写真のここは、たしか和田漁港というところかな。初めて行ったけど、大きな防波堤からの眺めが最高でした。

コメント (0)

2021年12月 3日

HOHNER OLD STANDBY

カテゴリー: DTM/楽器

たまに利用する楽器/音響機器店から、あと1週間でポイント1,350円分が失効すると連絡がありました。捨ててしまうにはもったいない額ですが、今は特に欲しい物がありません。


HOHNER ホーナー ダイアトニック/シングルリード・ハーモニカ Old Standby 34B/20 key:C
最初は消耗品でも買おうと思っていたのですが、それじゃ面白くないので、3千円くらいのハーモニカを買ってみました。HOHNERのOLD STANDBYです。

皆が子供の頃に演奏したような普通の(?)ハーモニカではなく、俗にブルースハープとか10穴(10ホール)ハーモニカ等と呼ばれる楽器です。ロックバンドとかでよくボーカリストが吹いているやつですね。小さくて(10cmくらい)見た目はとても愛らしい楽器ですが、これ、うまく吹けると格好良いんですよね〜。

20211203-0009.jpg実は20歳くらいの頃に、同じHOHNERのBLUES HARPを衝動買いしたことがあります。そのときのキーは(キー毎に製品が存在する)E調でした。そこで今回は最初、標準的なC調のBLUES HARPを買おうとしていたのですが、最近のモデルの写真を見たところ、なんだかデザインが違います。調べてみると90年代の前半に変わったようです。昔の形のほうが断然格好良かったと思うので、今回はデザインの近いOLD STANDBYにしました。

HOHNER  BLUES HARP左の写真がそのBLUES HARPです。なぜE調にしたのかはよく覚えていませんが、おそらく何かギターの曲と合わせたかったのだと思います。結局、練習場所の確保がネックで三日坊主でしたが、ずっとしまってあったわりには綺麗ですね。音も一応、出てはいます。

HOHNERには他にもいくつか製品があるのですが、OLD STANDBYにした理由がもう1つあります。お店のユーザーレビューに「音は良いけど大きな音が出ない」等と書いてあったからです(笑) 欠点として書いてあったわけですが、むしろ家で吹くには好都合です。でもちょっと吹いてみた限り、あまり大きな違いはありませんね。全力で吹かないと分からないのかもしれませんが・・・。

またこのモデル、海外向けは中国製らしいのですが、日本向けだけは本国ドイツ製の独自バージョンだそうです。でも、私が買ったものは細かい傷や錆があったりして、あまりドイツらしさは感じられませんでした。木材の部分は綺麗でしたけどね。まあ、返品するほどではありません。安いので仕方ないですね。


こういうのを買ってもなかなか練習する時間がないのが悩みのタネですが、いつかウクレレや、こないだのカリンバなど、素朴な生楽器だけで合奏(多重録音)をしてみたいですね(笑)

コメント (0)

写真日記456

カテゴリー: 写真

夕方、カーテンを閉めようと外を見たら綺麗に夕焼けしていました。

夕焼け
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F2 1/60秒), ISO 1000
フィルムシミュレーション Velvia

真ん中に星も出ています。宵の明星(金星)ですね。

コメント (0)

2021年11月30日

写真日記455

カテゴリー: 写真

午前中、母の病院に付き添った帰りに佐倉ふるさと広場に寄りました。すっかり冬景色で、まわりには花も何もありませんでした。

佐倉ふるさと広場 1
佐倉ふるさと広場 2
FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2, 1/7000秒, 濾出補正 -0.3), ISO 160
フィルムシミュレーション Classic Neg
FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2, 1/6400秒, 濾出補正 -0.3), ISO 160
フィルムシミュレーション Classic Neg

何度も撮っている同じような構図ですが、今日はX100Vで久々にクラシックネガを使用。クラシッククロームと違って意外と使い所が難しいのだけど、こういう冬枯れの景色には合うかもしれませんね。

コメント (0)

2021年11月28日

写真日記454

カテゴリー: 写真

久々に印旛沼公園に行ってみました。今日も気温は低かったけど、風がないぶん昨日よりは暖かかったです。

印旛沼公園 1
印旛沼公園 2
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/16000秒), ISO 400
フィルムシミュレーション Velvia
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/20000秒, 露出補正 +1.0), ISO 400
フィルムシミュレーション Velvia

いつになく、青が綺麗でした。右の写真は展望台とは違う、少し西のほうにある場所からの撮影です。写っている橋はちょっと前に新しく架け替えされた船戸大橋。遠くに見えるビル群はユーカリが丘にあるタワーマンションですね。

印旛沼公園 3
印旛沼公園 4
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/1500秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F2.8, 1/1700秒), ISO 400
フィルムシミュレーション Velvia

昨年も撮った1本だけある楓。綺麗だったけど、時期は少し早かったかな・・・ 。

コメント (0)

2021年11月27日

写真日記453

カテゴリー: 写真

近くを通りかかったので久々に東金市の「ときがね湖」に寄ってみました。

ときがね湖 1
ときがね湖 2
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F2.8, 1/30000秒), ISO 400
フィルムシミュレーション Velvia
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/18000秒, 露出補正 -0.3), ISO 400
フィルムシミュレーション Velvia

駐車場側からだとどうやっても逆光になってしまうので、思い切って太陽も入れてしまいました。RAW現像でどうにでもなるだろうと(^^;) でも2枚撮ったうちの1枚はゴーストが出てました。水面の反射が黄色っぽいのはレンズの収差ですかね。もう1枚はマゼンタっぽくなってました。

右は反対側の駐車場からの写真ですが、こちらも逆光っぽく"青の世界"です(笑)

ときがね湖 3
ときがね湖 4
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/3200秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia
FUJIFILM X-T2
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/3000秒), ISO 400
フィルムシミュレーション Velvia

そのまま九十九里のほうまで出て、ここは一宮海岸です。波打ち際がキラキラと輝いていました。


しかし、今日は寒くて鼻水が出そうでした。とうとう冬が来まてしまいましたね。

コメント (0)