2020年7月12日

写真日記342

カテゴリー: 写真

夕焼けはあまりしなかったけど、今日はダイナミックな雨雲でした。

夕景

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2, 1/45秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Velvia

コメント (0)

2020年7月11日

写真日記341

カテゴリー: 写真

先週末同様、微妙な天気だったけど時折青空も見え隠れしていたので今日はあてもなく南房総のほうまで走ってきました。半島の南端をグルっと回ったので疲れました・・・。

渚の駅たてやま 1 渚の駅たてやま 2

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F5.6, 1/2000秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Chrome

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F8, 1/550秒), ISO 320
フィルムシミュレーション ACROS+Yellow filter

ここは渚の駅たてやまの近く。最初、道の駅かと思ったら違うんですね・・・。

南房総 1 南房総 2

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2, 1/2000秒), ISO 160
フィルムシミュレーション Velvia

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F4, 1/350秒), ISO 160
フィルムシミュレーション Classic Neg.

房総半島の南端のほうのどこかの海岸。右の写真は奥の山に霧がかかっているように見えたのでクラシックネガにしてみたら狙いどおり良い感じだ〜。

南房総 3 南房総 4

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F4, 1/1250秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Velvia

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F4, 1/950秒), ISO 160
フィルムシミュレーション Velvia

今日はあまり暑くなかったけど、真夏にクルマ乗ったまま海を眺められる場所は貴重なので、あとで場所をチェックしておきたいです。

市原サービスエリア 1 市原サービスエリア 2

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/2200秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Velvia

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/1000秒), ISO 160
フィルムシミュレーション Velvia

市原サービスエリアです。数年前にリニューアルされてから、ホントいつ行っても綺麗ですね。右は良いんだけど、座らせ方が雑!(笑)

コメント (0)

2020年7月 8日

写真日記340

カテゴリー: 写真

今日は夕方くらいから凄く低い位置に雲が流れていて良い夕焼けしそうな気がしたので、窓際にカメラを用意しておきました。綺麗だったのは僅かな時間だったけど、良いタイミングで撮れたと思います。

夕焼け

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16-80mmF4 (27mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/80秒), ISO 400
フィルムシミュレーション Velvia

コメント (0)

2020年7月 5日

写真日記339

カテゴリー: 写真

今日は雨だったのでカメラはX100Vしか持って出なかったのですが、印西あたりをクルマで走っていたらやんできたので印旛沼公園に寄ってみました。

印旛沼公園 1 印旛沼公園 2

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2, 1/340秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Velvia

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F8, 1/45秒), ISO 160
フィルムシミュレーション Velvia

このテーブルの上でくつろいでいる猫を見つけたときは一眼を持ってこなかったことを凄く悔やんだのですが、近づいても全く逃げませんでした。逆に全然こっちを見てくれなかったのでしばらく粘って、やっとこのレベルです。でもなかなか男前(メスかもしれないけど)ですね。右の写真は花壇なのでしょうけど、そう見えない自然な感じが良いですね。

印旛沼公園 3 印旛沼公園 4

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2, 1/640秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Velvia

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/100秒), ISO 160
フィルムシミュレーション Velvia

左は誰もいないグラウンド。ここで誰かが野球をしているところを見たことがありません。右は雨上がりで綺麗だったけど、ピントがちょっと甘いかな・・・。

印旛沼公園 5 印旛沼公園 6

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F4, 1/40秒), ISO 500
フィルムシミュレーション Velvia

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/50秒), ISO 160
フィルムシミュレーション Velvia

この公園は意外と紫陽花が多いようです。これまでノーマークでしたが、来年はピークの時期に行ってみたいです。


私はこれまでチルト液晶やバリアングル液晶は不要と公言してきましたが、今回の猫の撮影では液晶を上向きにしてウェストレベルで撮りました。そのほうが警戒されないだろうと思ったからですが、こういう使い方はアリですね。何より撮影の仕方が二眼レフのようで(使ったことないけど)とても良い感じです(笑)

コメント (0)

2020年7月 4日

Thrustmaster T300

カテゴリー: ゲーム

昨年2月に購入したハンドルコントローラー、Thrustmaster T150が壊れました。今年の1月にもブレーキペダルが折れるという故障があって新品交換(ギリギリ保証期間内だった)してもらっていたのですが(ここに書くのは忘れました)今度は本体側が起動しなくなりました。


Thrustmaster T300 Ferrari Integral Racing Wheel Alcantara Edition ハンドルコントローラー 【日本正規代理店保証品】 4160660
おそらくマザーボードの不具合で修理費がかかりそうなので、この機会に1つ上のT300に買い換えることにしました。最近ちょっとモチベーションが低下していたので、良い機会です。

更に、通常のT300 RS GT EditionではなくT300 Ferrari Integral Racing Wheel Alcantara Editionのほうにしました。5千円くらいしか違わないんですよね。詳細は省きますが、フェラーリ監修の高級感のあるステアリングホイールに惚れました。まあ、乗るのは最近ランボルギーニが多いんですけどね(^^;)

20200703-0011.jpgPlayseat Challengeへの取り付けは少し苦労しました。T150は机に挟むのと同じように取り付けるしかなかったのですが、ある意味それは簡単でした。一方、T300はちゃんとボルトで固定できます。安定感があって良いのですが、重い本体を片手で支えながらの取り付け作業は、慣れないと大変ですね。でも良い感じにできました。今度は逆にPlayseat側の剛性感に不満を感じなくもないですが(笑)

実際のプレイはまだ30分程度ですが、T150よりステアリングが大きく、更にフォースフィードバックも強いので、まだ慣れません。実車の運転感覚に近くなったかもしれません。ペダルは3ペダル仕様ですが、シフターは別売り(2万円もする!)なのでクラッチペダルに意味はありません。個人的にはパドルシフトで満足なので、2ペダルで良いんですけどねぇ。ただでさえ高価なのだから、選べるようにして欲しいです。

しかし、アルカンターラ巻きのステアリングは最高に良いですね。握っているだけでニンマリしてしまいます(笑) ペダルはストロークが長めに感じますが、T150よりコントロールしやすいように思います。また、フォースフィードバックやペダルの音が静かです。特にT150はペダルを踏んだり足を離したりしたときパカパカうるさかったので、そこは地味に嬉しいです。

あとは壊れずに長く使うことができたら満足ですね。実際、1年半に2度も壊れたわけで、今度はロジクールにしようかとも思ったのですが、感覚が変わるのが嫌だったんですよね・・・。まあ、ちょっと変わってしまったわけですが(笑)

コメント (0)

写真日記338

カテゴリー: 写真

雨量の少ない台風って感じの残念な天気だったけど、新しいレンズ2本を試したかったのでドライブがてら霞ヶ浦まで行ってみました。行き先を決めずに出かけたので、場所に深い意味はありません(^^;)

道の駅たまつくり 1 道の駅たまつくり 2

FUJIFILM X-T10
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F8, 1/250秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Classic Chrome

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16mmF2.8
絞り優先AE (F2.8, 1/1600秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Classic Chrome

天気が悪いので白黒もありかなと思ったのですが、クラシッククロームにしたら重厚感が出たのでこちらにしました。左の写真がPlanar、右がXF16mmF2.8です。16mm(35mmフィルム換算24mm相当)は広いですね。ズームではよく使う焦点距離だけど、それしかないと思うと意外と持て余すことが多いです。逆に32mm(換算48mm)の使いやすいこと・・・。

道の駅たまつくり 3 道の駅たまつくり 4

FUJIFILM X-T10
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F1.8, 1/480秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Classic Chrome

FUJIFILM X-T10
ZEISS Touit 1.8/32
絞り優先AE (F8, 1/60秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia

Planarは、ある条件下で左の写真の背景のようにボケが少しうるさい感じになることがありますね。リングボケに近いでしょうか。こういうのは好きじゃないです。

コメント (0)

2020年7月 3日

FUJINON XF16mmF2.8 R WR

カテゴリー: カメラ

富士フイルムの単焦点レンズ、XF16mmF2.8 R WRを買いました。35mmフィルム換算24mm相当の広角レンズです。


FUJIFILM 交換レンズ XF16mmF2.8 R WR B
先日、換算48mm相当の標準レンズを買ったので、次は広角というわけです。実は、再びフィルムでも撮るようになってから少し価値観が変わってきていて、自分は標準と広角の2本さえあれば、撮りたいものはほとんど撮れると思えるようになりました。しいて言えば、あとマクロレンズですかね。

まあ、実際にはズームレンズは便利なので、今後も使うことは多いと思います。やはりメインはズームですかね。通常はズーム、時間に余裕があれば単焦点という感じで使い分けたいと思っています。

ちなみに今回も古い機材を売却した資金で買いました。店によってはかなり古いデジタルカメラも買い取ってくれますね。ペンタックスの全ての一眼レフとマイクロフォーサーズ機などを処分しましたが、予想よりまとまったお金になりました。

FUJIFILM X-T10 & XF16mmF2.8 R WRこれで富士フイルム以外のデジタルカメラで残っているのはソニーのRX100だけです。これだけは富士フイルムに代替となるモデルがないんですよね〜。

銀塩カメラはAFのPENTAX MZ-3を処分したくらいで、他は残してあります。もはやデジタルより多いですね(^^;) 今後も積極的に続けていくつもりです。

しかし、定額給付金がなければX100Vを買うことはなかったし、それがなければ富士フイルムに乗り換えることもなかったわけで、結果的に新型コロナによって写真人生が(まあ趣味ではありますが)かなり変わってしまいましたね。人生、何がきっかけになるか分かりません(笑)

コメント (0)