2021年3月 6日

写真日記395

カテゴリー: 写真

今年の正月は毎年恒例になっている香取神宮への初詣は諦めたのですが、そろそろいいかなと思って行ってきました。駐車場は予想よりかなり埋まっていましたが、まあ人出は正月とは全く違いますね。人でごった返している時期にしか行ったことがなかったから、じっくり写真を撮れたのは意外にも初めてです。

香取神宮 1 香取神宮 2

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/550秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Pro Neg Hi

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/350秒, 露出補正 -1.0), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Chrome

手水舎(右の写真)では水は出てたけど、柄杓は撤去されていました。まあ、あれはいちばん感染源になりそうですよね・・・。

香取神宮 3 香取神宮 4

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/500秒, 露出補正 -1.0), ISO 320
フィルムシミュレーション Pro Neg Hi

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/800秒, 露出補正 -1.0), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Neg

右の写真が本殿(拝殿)です。マスクしろとか距離を取って並べとか昇殿参拝は人数制限だとか、さかんに放送されていましたが、無病息災のご利益があるはずだから大丈夫では? えっ、コロナには効かないの?(笑)

香取神宮 5 香取神宮 6

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/280秒, 露出補正 -1.0), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Chrome

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/350秒, 露出補正 -1.0), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Chrome

左の写真は何ですか、スポンサーですかね。神社仏閣でこういうのは勘弁して欲しい気もします。

香取神宮 7 香取神宮 8

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/1250秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Chrome

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/480秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Chrome

参道にもいろいろお店があるのですが、ここも正月は人が多すぎて写真に撮る気にはなれません。

香取神宮 9 香取神宮 10

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/125秒), ISO 160
フィルムシミュレーション Classic Chrome

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/180秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Chrome

左の雑貨屋さんは記憶になかったけど、最近できたのでしょうか? 良い感じですね。右は昭和レトロって感じの喫茶店。こちらは何度か入ったことがあります。わりと"密"な店なので、今日は自粛しました。

コメント (0)

2021年2月28日

写真日記394

カテゴリー: 写真

最近、道の駅やちよの周辺の道路が凄く混雑してるので何かあるのかと思っていたのですが、5時頃に通りかかったら入れそうだったので寄ってみました。

道の駅 やちよ 1 道の駅 やちよ 2

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F5, 1/280秒, 露出補正 -0.3), ISO 160
フィルムシミュレーション ASTIA

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F5, 1/420秒, 露出補正 -0.3), ISO 320
フィルムシミュレーション ASTIA

どうもこれが理由のようです。河津桜ですかね。満開までまだまだですが、綺麗でした。「新川千本桜」というらしく、右の写真のような感じで並木が続いています。かなり賑わっていました。

道の駅 やちよ 3 道の駅 やちよ 4

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F5, 1/150秒, 露出補正 -0.3), ISO 160
フィルムシミュレーション Velvia

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F5, 1/240秒, 露出補正 -0.3), ISO 160
フィルムシミュレーション Velvia

今日はまたしても露出補正ダイヤルが予期せず動いていて、-0.3のまま全て撮ってしまうという失敗をしてしまいました。今日の写真は主に逆光で、本来であれば逆にプラス補正(+1.0とか+1.5とか)するべきシチュエーションですが、左の写真はデフォルトの状態で妙に印象的だったので、あえてそのままにしました。桜の木のシルエットが美しいですね。モノクロにしてしまっても似合いそうです。


最近は小さな鞄にこのX100Vとフィルムのカメラを入れているので、取り出す時に動かしてしまうミスが増えているのかもしれません。電源オフ状態でも露出関連の設定ができるのが富士フイルムのカメラの良いところですが、逆にこういうミスも増えるということで、注意が必要ですね。

最初の2枚の写真も補正しなければ似たような感じになってしまいます。しかし実際にはRAW現像をするので、この程度はたいした問題ではありません。私はデジタルカメラでは撮影時にもうあまり露出補正はしません。やるとしても控えめな値でですね。補正すれば撮りたいもの(この場合は桜)は良い露出になりますが、青空が白く飛んでしまう可能性が高いです。デジタルでは露出はカメラに任せて、あくまでダイナミックレンジ内に収まればOKと割り切っています。そうすればRAW現像でどうにでもなりますからね。

これを邪道であるとする向きもあるかとは思いますが(私もそんなふうに思っていた時期がありました)実際には今時カメラ内でも様々な画像処理が行われているわけで、カメラのAIに任せるか、自分でやるかの差でしかありません。むしろ自分でやるほうが創作として拘りのある、正しい姿なのではないかとさえ思っています。

写真技術については普段あまり語らないことにしてるのだけど、 以上、長い言い訳でした(笑)

コメント (0)

2021年2月27日

写真日記393

カテゴリー: 写真

木更津市にある中の島公園まで行ってみました。1年半くらい前に偶然みつけて、入れなかったところです。どうやら橋が閉鎖されていたのは台風被害のせいだったようですね。

中の島公園 1 中の島公園 2

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16-80mmF4 (26mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/600秒, 露出補正 +1.0), ISO 200
フィルムシミュレーション Pro Neg Hi

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16-80mmF4 (25mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/850秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia

島に向かうための中の島大橋です。左は島側からの写真です。やはりこの橋は圧巻ですね。クルマでも通れそうな作りに見えますが、入れるのは歩行者のみです。

中の島公園 3 中の島公園 4

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16-80mmF4 (18mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/950秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16-80mmF4 (26mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/1500秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Velvia

左の写真は島から撮影。特になにもない公園ですが、海は綺麗ですね。

中の島公園 5 中の島公園 6

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16-80mmF4 (18mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/480秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Pro Neg Hi

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16-80mmF4 (22mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/200秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Pro Neg Hi

近くで見るとますます凄い建造物です。でも、あちこちに落書きが多いんですよね・・・。24時間開放しているようなので、そのせいでしょうか。

中の島公園 7 中の島公園 8

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16-80mmF4 (29mmで撮影)
絞り優先AE (F5, 1/2200秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Classic Chrome

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16-80mmF4 (50mmで撮影)
絞り優先AE (F5, 1/220秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Classic Chrome

中の島公園 9 中の島公園 10

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16-80mmF4 (52mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/40秒), ISO 250
フィルムシミュレーション Classic Chrome

FUJIFILM X-T10
FUJINON XF16-80mmF4 (55mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/1400秒), ISO 200
フィルムシミュレーション Monochrome+red filter

最後の4枚は、なんとなく・・・。


しかし、今日は凄く寒かったです。特に橋の上は冷たい風がビュンビュン吹いてました。

コメント (0)

2021年2月26日

写真日記392

カテゴリー: 写真

今回はフィルム写真です。Leica IIIfの2本目です。

袖ケ浦海浜公園 1 袖ケ浦海浜公園 2

Leica IIIf
Leitz, Elmar f=5cm 1:3,5
Kodak ColorPlus 200

Leica IIIf
Leitz, Elmar f=5cm 1:3,5
Kodak ColorPlus 200

袖ケ浦海浜公園 3 袖ケ浦海浜公園 4

Leica IIIf
Leitz, Elmar f=5cm 1:3,5
Kodak ColorPlus 200

Leica IIIf
Leitz, Elmar f=5cm 1:3,5
Kodak ColorPlus 200

まずは2月13日の袖ケ浦海浜公園です。この日は良い天気だったはずですが、なんだか全体的に空がどんよりして見えますね。露出設定が良くなかったか、それともレンズのせいかな?

袖ケ浦海浜公園 5 袖ケ浦海浜公園 6

Leica IIIf
Leitz, Elmar f=5cm 1:3,5
Kodak ColorPlus 200

Leica IIIf
Leitz, Elmar f=5cm 1:3,5
Kodak ColorPlus 200

左の写真は、やけに古臭く写りました。でも独特の雰囲気があって悪くないですね。右は近接撮影を試してみたくなって撮ったものです。バルナックライカは最短撮影距離1mだそうなので、もう少しいけそうです。

印旛沼 1 印旛沼 2

Leica IIIf
Leitz, Elmar f=5cm 1:3,5
Kodak ColorPlus 200

Leica IIIf
Leitz, Elmar f=5cm 1:3,5
Kodak ColorPlus 200

続いて翌14日の印旛沼です。右の写真は良い感じに撮れましたが、右にクルマが入ってしまったのが残念です。でも、このライカのファインダーでは、なかなか難しいです(^^;)

印旛沼 3 印旛沼 4

Leica IIIf
Leitz, Elmar f=5cm 1:3,5
Kodak ColorPlus 200

Leica IIIf
Leitz, Elmar f=5cm 1:3,5
Kodak ColorPlus 200

こちらは印旛沼というより、佐倉ふるさと広場のあたりです。新しくできた駐車場から撮影しました。以前も撮った構図かもしれませんが、やはりこの橋は絵になります。

コメント (0)

2021年2月25日

セコニック ツインメイト L-208

カテゴリー: カメラ

露出計のない古いLeica IIIfを買い、しばらくスマホの露出計アプリやIKOPHOTを使ってきましたが、もう1つ使い勝手が良くないので、最新の(?)単体露出計を買いました。


セコニック 露出計 ツインメイト L-208
ちょっと前からRollei 35の内蔵露出計も動かなくなっているので、それも理由の1つです。古い露出計は精度も不安ですしね。

私は首にかけて使うスタイルが合っているようなので、小さくて軽いセコニックのツインメイト L-208にしました。というか、他に選択肢はほぼありません。デジタル式ならあるのですが、ちょっと高いし、何よりクラシックカメラと一緒に使うのは無粋ですよね(^^;)

見た目はプラ素材で安っぽいけど(IKOPHOTと比べると特に...)重さは無に等しいくらい軽いです。

付属のアダプターを使ってカメラのアクセサリーシューにも取り付けられますが、それはやりません。見た目が悪くなるし、そもそもRollei 35のアクセサリーシューはボディの下だし・・・。

セコニック ツインメイト L-208使い勝手も良好です。アナログ式だけど測光ボタンがあって、押すとしばらく針が止まるのが良いですね。最近のはみんなそうなのでしょうか? 古い露出計は目の高さで計ろうとすると針が見にくいのが難点でした。

反射光式(カメラ内蔵の露出計と同じタイプ)だけでなく入射光式(被写体の前で計るタイプ)としても使えますが、逆にこちらはデザイン的に使いにくいかもしれません。入射部の位置が悪いですよね。まあ、私は人を撮らないし、使うとすれば近くの花とかを撮るときくらいでしょうか。あまり使わないと思うので、そこは割り切りました。

付属のネックストラップは股間に届くほど長く、全く使えなかったので、いつもの革紐で自作しました。付属のは斜めがけ用ですかね? 身長2mの人なら合うかもしれません(笑)

コメント (0)

2021年2月23日

写真日記391

カテゴリー: 写真

久々に佐原に行ってきました。この街は絶対に富士フイルムのカメラ(というかフィルムシミュレーション)に合うと思っていたのですが、予想どおりでした。

佐原 1 佐原 2

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F4, 1/1800秒, 露出補正 -0.3), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Chrome

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/2700秒, 露出補正 -0.3), ISO 160
フィルムシミュレーション Pro Neg Hi

佐原 3 佐原 4

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/1500秒, 露出補正 -0.3), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Chrome

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/600秒, 露出補正 -0.3), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Neg

佐原 5 佐原 6

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/1800秒, 露出補正 -0.3), ISO 160
フィルムシミュレーション Pro Neg Hi

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/2500秒, 露出補正 -0.3), ISO 320
フィルムシミュレーション Pro Neg Hi

佐原に行ったのは4年3ヶ月ぶりくらいですが、思ったより変わっていました。なくなった店、新しくできた店、どちらも多かったように思います。無料の休憩所とかもできていました。ここは観光地としてのポテンシャルは高いけど、もう1つやる気がないように見えていたのですが、少しは変わりつつあるでしょうか?

佐原 7 佐原 8

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F4, 1/850秒, 露出補正 -0.3), ISO 320
フィルムシミュレーション Pro Neg Hi

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/1500秒, 露出補正 -0.3), ISO 160
フィルムシミュレーション Classic Chrome

右の写真は和洋折衷(?)という感じで面白いですね。今日いちばん目を引かれました。以前はなかったと思います。

佐原 9 佐原 10

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/1900秒, 露出補正 -0.3), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Neg

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/1100秒, 露出補正 -0.3), ISO 320
フィルムシミュレーション Pro Neg Hi

右の写真はデジタルテレコン(70mm相当)で撮りました。先日、X100Vのファームウェアが2.0になり、RAWモードでもデジタルテレコンが使用できるようになりました。Lightroomではまだ反映されませんが、同時記録したJPEGを見ながら手動でトリミングしました(笑)

佐原 11 佐原 12

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F4, 1/2000秒, 露出補正 -0.3), ISO 160
フィルムシミュレーション Classic Chrome

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F2.8, 1/1400秒, 露出補正 -0.3), ISO 320
フィルムシミュレーション Classic Neg

左の写真の街灯も美しいですね。これも以前はなかったと思います。右のベンチは前回も撮影していましたね(^^;)


なお今日はX100Vの露出補正ダイヤルが-0.3になっていて、気づかず全てその設定で撮影してしまいました。つい先日もありましたね・・・。わりと重めのダイヤルなのですが、何かの拍子に動いてしまうようです。

コメント (0)

2021年2月21日

写真日記390

カテゴリー: 写真

千葉ニュータウンにある北総花の丘公園というところに行ってみました。近くを通りかかることは多くて以前から気になっていたのですが、初めて寄ってみました。

北総花の丘公園 1 北総花の丘公園 2

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F4, 1/1400秒), ISO 160
フィルムシミュレーション Velvia

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F3.6, 1/2200秒), ISO 160
フィルムシミュレーション Velvia

今日は暑いくらいのポカポカ陽気でしたが、まだまだ冬枯れの景色ですね。あまり見るべきものはありませんでした。梅は満開で、そこだけは綺麗でした。完全にお花見状態でしたが(^^;)

北総花の丘公園 3 北総花の丘公園 4

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F3.6, 1/2000秒), ISO 160
フィルムシミュレーション Velvia

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F3.6, 1/2500秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Velvia

北総花の丘公園 5 北総花の丘公園 6

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F3.6, 1/1700秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Velvia

FUJIFILM X100V (FUJINON f=23mm 1:2 II)
絞り優先AE (F4, 1/1400秒), ISO 320
フィルムシミュレーション Velvia

実際にはかなり広いようで、今日はほんの一部(Bゾーンのみ)しか回れませんでしたが、わりと近いので機会があればまた行ってみたいと思います。

コメント (0)