2020年4月 4日

写真日記316

カテゴリー: 写真

桜が撮りたいという必要至急の用事で、野田市の清水公園に行ってみましたた。この時期は初めてです。園内の施設は新型コロナの影響でほとんど閉鎖されていたけど、今日は最高の陽気だったし、人出はそこそこ多かったと思います。道も普通に混んでいました。

清水公園 1 清水公園 2

SONY, Cyber-shot DSC-RX100
(35mmフィルム換算31mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/500秒), ISO 125

SONY, Cyber-shot DSC-RX100
(35mmフィルム換算41mmで撮影)
絞り優先AE (F6.3, 1/160秒), ISO 125

清水公園 3 清水公園 4

SONY, Cyber-shot DSC-RX100
(35mmフィルム換算28mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/200秒), ISO 125

SONY, Cyber-shot DSC-RX100
(35mmフィルム換算29mmで撮影)
絞り優先AE (F6.3, 1/160秒), ISO 125

ソメイヨシノはだいぶ散っていたけど、日陰を中心に、満開や、それ未満の木も残っていました。今日はフィルムがメインだったので、そちらはまた後日。

コメント (0)

2020年3月28日

写真日記315

カテゴリー: 写真

新型コロナウイルスで大変なご時世ですが、今日は泉自然公園まで行ってみました。マイカーならほとんどリスクはないですしね。でも天気も悪く、園内はガラガラでした。

泉自然公園 1 泉自然公園 2

PENTAX, K-5 II s
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
絞り優先AE (F5.6, 1/125秒), ISO 400

PENTAX, K-5 II s
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
絞り優先AE (F2.8, 1/125秒), ISO 100

桜は満開でした。今日は主にDistagon 25mmをメインに撮影してみました。デジタルでは初めてです。APS-Cサイズのカメラだと焦点距離は38mm相当になり、標準レンズとして使いやすい画角になります。なお、右の写真は絞り開放にして接写したあと戻すのを忘れて撮影してしまったものですが、開放からシャープで問題ない写りですね。絞ってISO 400になった左の写真より良いのかもしれません。

泉自然公園 3 泉自然公園 4

PENTAX, K-5 II s
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
絞り優先AE (F2.8, 1/180秒), ISO 100

PENTAX, K-5 II s
SIGMA, 10-20mm F3.5 EX DC HSM (18mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/45秒), ISO 100

接写もやはり良いですね。マクロ的に使えます。ボケ具合も綺麗。もう少し被写体に近づけば良かったかもしれません。最後の1枚は広角ズームですが、単焦点標準をメインに、この広角ズームとペアで持ち歩くのは意外と良い組み合わせでした。


なお、このDistagon 25mmで撮影した写真のExif情報には焦点距離が24mmと記録されています。これはK-5 IIの都合です。このレンズは古いペンタックスKAマウント互換で、レンズの焦点距離をカメラに伝える仕組みがありません。そのためレンズ接続時にカメラ側で焦点距離を設定するようになっているのですが、K-5 IIには25mmの設定がないので24mmにしています。焦点距離情報は評価測光や手ブレ補正機能で使われるのだと思いますが、1mmくらいの差は問題とはならないでしょうから、実害はないはずです。

コメント (0)

写真日記314 その2

カテゴリー: 写真

昨日の続きです。今回は翌21日の撮影分です。

千葉公園 1 千葉公園 2

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

右の写真は、こないだのデジタルとほぼ同じ構図ですね。ちょっと広角だけど。

千葉公園 3 千葉公園 4

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/125秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

左はモノレールが来たので、つい(^^;) 右上は、自生した菜の花でしょうか。この木にだけありました。

千葉ポートパーク 1 千葉ポートパーク 2

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

お馴染みのポートタワーです。

千葉ポートパーク 3 千葉ポートパーク 4

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/125秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

自転車があると撮りたくなります。でも、もっと大きく撮れば良かった・・・。右は、明るい空をバックに桜って構図はなかなかうまくいかないんだけど、これは割と良かったです。若干補正してますが。

千葉ポートパーク 5 千葉ポートパーク 6

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100


デジタルとフィルムの二刀流は意外と疲れます。これだけ綺麗に写るなら(少なくとも画面で見るだけなら)もうフィルムだけでも良いかなとも思うけど、デジタルの速報性は捨てがたいですよね・・・。

あと、フィルムのときはこうやって撮影データを載せるのもやめようかと思っています。スキャニング時に補正されていて露出データは意味ないし、そもそも記憶に頼っていて正確性にも欠けますからね(^^;)

コメント (0)

2020年3月27日

写真日記314

カテゴリー: 写真

先週の3連休にDistagon 25mmで撮影したフィルムの現像が上がってきました。24枚撮り3本分あって多いので、まず20日に撮影した写真です。

銚子 1 銚子 2

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/500秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/500秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

いきなり失敗写真っぽいですが、印象的なので無補正で載せます(笑) フジカラーCDでこうやってコントラストが高めになること、やはりレンズのせいじゃないですね。明暗差が激しいか、もしくは適正露出じゃないとなるのかも。基本的にコントラストが高めになるので、極端な写真だと自動補正の設定が合わないんでしょうね。でもシャドウ側もハイライト側も階調が残っているので、再補正は可能です。素材としては悪くないですね。

銚子 3 銚子 4

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/500秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

左の写真は順光で良い感じです。ハイライト側の階調が美しい〜。描写力にも満足。25mmは思ったより広角ですね。右の写真はシャッターを切った瞬間に女性が颯爽と歩いてきてフレームイン(^^;) でも逆に面白い写真になったので、顔だけボカして公開させてもらいます。

銚子 5 銚子 6

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

どこの荒野ですかって感じですよね。千葉です。

銚子 7 銚子 8

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

道路沿いの海岸。夕光にちょっと黄色かぶりした写真がフィルムっぽくて懐かしかったので、その雰囲気を少し残して補正しました。右の写真のクルマのボディは少し色飽和気味。あと 左端に他車、右下に私の頭の影が入ってしまった・・・。撮影時には見えませんでした。普段は視野率100%のファインダーなのでうっかり。

銚子 9 銚子 10

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

PENTAX MX
Carl Zeiss, Distagon T* 2.8/25 ZK
マニュアル露出 (F8, 1/250秒), ISO 100
FUJICOLOR 業務用フィルム 100

犬吠埼。スポーツカー率高し。いま見るとここ、おそらくバス用の駐車スペースですね。みんな止めてたから・・・。

コメント (0)

2020年3月26日

写真日記313

カテゴリー: 写真

打ち合わせで都心まで行ったので、桜を1枚。京橋駅あたりです。コンビニでサンドイッチを買って、花見がてらここで食べました(^^;)

京橋の桜

SONY, Cyber-shot DSC-RX100
(35mmフィルム換算32mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/250秒), ISO 125

都心の桜はまだ満開前ですね。いつも早くて千葉との差を感じるんだけど、今年は変わらない印象です。

コメント (0)

2020年3月22日

Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZK その後

カテゴリー: カメラ

17日の日記のその後です。このレンズは最短撮影距離が0.17mという、なかかかの接写能力があります。マクロレンズ並に使えるという噂を聞いていたので、実際にデジタル一眼レフで試してみました。残念ながらフルサイズ機は持っていないのでAPS-CサイズのK-5 IIsです。焦点距離は約1.5倍の38mm相当になります。

Distagon T* 2.8/25 接写テスト 1スペックを調べた限り(中古品なので取説の類は付属していなかった)最大撮影倍率が分からなかったので、まずは定規を撮影。ボケ具合も見たかったので絞り開放(F2.8)です。ピントは赤字の下端あたりですが、手持ち撮影なので若干微妙です(^^;)

例えば10mmの物が撮像素子(またはフィルム)上に10mmの大きさで写るのが等倍です。APS-Cセンサーの横幅は23.6mmなので、最大撮影倍率はざっと0.4〜0.5倍くらいでしょうか。本当に一昔前の(もっと昔かな)マクロレンズ並ですね。

なお、焦点距離と撮影距離が同じでも、接写時はレンズ構造によって意外と画角が変わってしまうそうです。したがってスペックが公表されていない場合は、こういったテストをしてみないと、そのレンズの本当の接写能力は分かりません。

Distagon T* 2.8/25 接写テスト 2次に単3電池。ほぼ画面いっぱいに撮れます。イメージしやすいですね。十分な接写能力です。

ちなみに撮影距離というのはフィルム面からの距離のことなので、レンズ先端からの距離(ワーキングディスタンスと言う)は、ほぼ数センチです。フードまで付けたら(このレンズのフードは凄く短いけど)被写体にくっつきそうな程の近さです。つまり、これがほぼ設計上の限界でもあるんですね。やろうと思えばもっと短くできたのかもしれません。

Distagon T* 2.8/25 接写テスト 3最後にもう1枚。愛用のUSBメモリです(^^;) これもピントは"USB"の文字の下あたり。

25mmという超広角域のレンズですが、接写すると思ったより大きくボケますね。特にAPS-Cサイズのデジタルカメラなら、標準マクロとして十分に使えそうです。

コメント (2)

2020年3月21日

写真日記312

カテゴリー: 写真

例年、桜の開花が早い印象のある千葉公園に行ってみました。

千葉公園 1 千葉公園 2

SONY, Cyber-shot DSC-RX100
(35mmフィルム換算40mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/400秒), ISO 125

SONY, Cyber-shot DSC-RX100
(35mmフィルム換算28mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/320秒), ISO 125

中でもこのボート乗り場の木はいつも早いです。満開でした。その他は、まだまだという感じですね。

千葉ポートパーク 1 千葉ポートパーク 2

SONY, Cyber-shot DSC-RX100
(35mmフィルム換算28mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/160秒), ISO 125

SONY, Cyber-shot DSC-RX100
(35mmフィルム換算28mmで撮影)
絞り優先AE (F5.6, 1/250秒), ISO 125

そのあと千葉ポートパークにも行ってみたら、奥のほうの並木が満開でした。でもこれはソメイヨシノではないかもしれません。よく分かりませんが、かなり白いです。

コメント (0)